AGA(フィンペシアとミノキシジルタブレット)治療ブログ

AGA治療 ハゲ110番

薄毛の原因とAGA治療薬 5α-リダクターゼⅠ型の場合はアボダート Ⅱ型の場合はフィンペシアで対策!

男性が薄毛になる原因

現在わかっているAGA(男性型脱毛症)=薄毛を引きおこしている原因は、5αリダクターゼ(還元酵素)テストステロンと結合することで、ジヒドロテストステロンに変化し薄毛を引きおこしていることがわかっています。

5αリダクターゼについて

5αリダクターゼの量は親の遺伝の影響を受けます。
親が5αリダクターゼの遺伝子が多ければ、子供も5αリダクターゼの遺伝子が多くなることがわかっています。

5αリダクターゼが多いほど、ハゲる可能性が高くなります。
母の父が禿げていると、子供は将来ハゲるというのもあながち嘘じゃないんです。

5αリダクターゼを削除することができたら薄毛は改善されるのですが、現在の医学では難しいのです。
しかし、5αリダクターゼとテストステロンの結合を阻害(制御)することでジヒドロテストステロンに変化することを防ぐことができるので薄毛対策が可能です。

5αリダクターゼとテストステロンの結合を阻害することで男性の薄毛対策が可能!

5αリダクターゼはⅠ型とⅡ型があります。

5αリダクターゼはⅠ型は、前頭部に多く存在します。
5αリダクターゼはⅡ型は、頭頂部に多く存在します。

前頭部が薄毛の方は、5αリダクターゼはⅠ型とテストステロンが結合するのを制御しなければ薄毛は改善できません。
頭頂部が薄毛の方は、5αリダクターゼはⅡ型とテストステロンが結合するのを制御しなければ薄毛は改善できません。
前頭部と頭頂部が薄毛の方は、5αリダクターゼはⅠ型とⅡ型がテストステロンと結合するのを制御しなければ薄毛は改善できません。

5αリダクターゼはⅠ型とテストステロンの結合を制御する成分はデュタステリドです。
5αリダクターゼはⅡ型とテストステロンの結合をを制御する成分はフィナステリドです。

デュタステリド成分とフィナステリド成分の入った治療薬はアボダートザガーロがあります。
フィナステリド成分の入った治療薬はプロペシアフィンペシアがあります。

前頭部の薄毛は、プロペシアやフィンペシアを服用しても改善しませんので注意して下さいね。
デュタステリド成分の入った治療薬は海外では昔から販売されていましたが、日本では2015年9月28日にザガーロが厚生労働省に認可されました。(遅すぎですね)

AGA治療薬まとめ

前頭部治療をする方は、AGA治療薬のデュタステリド成分とフィナステリド成分の入ったアボダートを服用して下さい。

アボダート(デュタステリド)


アボダート(Avodart)0.5mg

頭頂部を治療する方は、AGA治療薬のフィナステリド成分の入ったプロペシアかフィンペシアを服用して下さい。
フィンペシアはプロペシアのジェネリック製品で成分もほぼ同じで安いので人気です。

フィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー


フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg

プロペシア(アメリカ版)1mg


プロペシア(アメリカ版)1mg

前頭部と頭頂部の複数が薄毛の方は混合型になるので、デュタステリド成分とフィナステリド成分の入ったアボダートを服用して下さい。
前頭部と前頭部の薄毛の育毛で外用(塗り薬は副作用でる人が少ない)で治療する場合はフォリックスがオススメです。

薄毛ではなくてハゲてしまった人の治療方法

薄毛はAGA治療薬で回復させることが可能ですが、管理人のようにハゲてしまった場合はAGA治療薬だけでは髪の毛の回復(発毛)は難しいです。
薄毛が進行している方は、現在の髪の毛の状態をAGA治療薬で維持をしながら、発毛をする必要があります。

発毛効果が認められている成分ミノキシジルを使って治療をします。
AGA治療薬(プロペシアorフィンペシアorザガーロ)+ミノキシジルタブレット(服用or外用)になります。

ミノキシジル成分の入った治療薬は服用と外用(発毛剤)の2種類あります。
服用薬はミノキシジルタブレットが有名で外用より効果はあるのですが、人によって、副作用がでます。

外用(直接薄毛部分に塗る薬の育毛剤)は副作用はほとんどないのでお勧めです。
外用のミノキシジル治療薬は国内でもいくつか発売されていますが、国内のミノキシジルの濃度は5%と薄くて治療効果はあまり期待できません。

フォリックス15はスプレー噴射タイプです。(乾くと白くなります)
フォリックス16はクリームタイプです。



フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%]



フォリックスFR16クリーム[ミノキシジル16%]

フォリックスの使用方法は、1日2回、朝と夜にはげている部分に数回スプレーをします。

管理人の治療のメインは、フィンペシアとミノキシジル(服用)です。
頭頂部の薄毛治療

フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)10mg100錠

前頭部と後頭部どちらも治療可能の場合で塗り薬の場合は、こちらのセットがコスパが良くてオススメです。
スプレータイプ

フォリックスFR15ローション60ml1本 + フィナロイド1mg30錠1箱 + ニナゾルシャンプー1本 + Lリジンプラス250錠1本

クリームタイプ

フォリックスFR16クリーム60ml1本 + フィナロイド1mg30錠1箱 + ニナゾルシャンプー1本 + Lリジンプラス250錠1本

投稿日:2016年1月28日 更新日:

Copyright© AGA治療 ハゲ110番 , 2019 AllRights Reserved.