AGA(フィンペシアとミノキシジルタブレット)治療ブログ

AGA治療 ハゲ110番

AGA治療2年目以降

AGA治療48ヶ月目 フォリックス15を使ってみた!

投稿日:2018年10月27日 更新日:

2ヶ月半前と比較

2017年1月頃から服用していたミノキシジルタブレット(10mg/1日)をやめました。
2018年10月16日より、フォリックス15を朝と晩に頭頂部に3-4プッシュしてから指で塗っています。

ミノタブ(服用)では腕、顔(目の横)、鼻毛の伸びる早さ、腕毛、すね毛、股間周辺の毛など、濃くなりました。
毛の量も増えたし、毛が濃くなりましたね。
顔に生えてくる産毛が濃い産毛になったのがわかりやすかったです。

頭頂部も髪の毛は増えたとは思うんですが、自分が想像していたより改善されなかったというのが感想です。
2018年の3月の時は、今までで一番改善されたと思っていましたが、ただ髪の毛が伸びて薄毛の部分が隠れただけ?

服用タイプのミノタブをやめた理由ですが、毎朝、鏡を見ると顔が凄い浮腫んでるのが嫌になったのが原因です。
ミノタブは副作用で特に顔に浮腫みが出るんです。
これは多くの人が経験してると思います。
その点、塗りミノ(フォリックス)なら浮腫みは出ていません。

2014年のAGA治療開始をした頃

2017年9月9日 ミノキシジルタブレットを服用してから9ヶ月ぐらい

2018年10月27日 ミノキシジルタブレットを服用してから1年10ヶ月
上2つの写真と比べて、日焼けをしていますが、濃くなったことがわかると思います。

育毛剤フォリックス15を使い始めました
フォリックスにはいくつかタイプがあり、ミノキシジルの濃度の違いです。
フォリックス16はクリームタイプです。

フォリックス15はスプレーで噴射するタイプですが、乾くと髪の毛がぱりぱりになるので、頭皮につけて噴射して、手で伸ばすといいです。(髪のべたつきが少なくてすみます)

次回は年明けに更新予定です。

現在の治療方法
治療開始1453日目

-AGA治療2年目以降

Copyright© AGA治療 ハゲ110番 , 2019 AllRights Reserved.